議会だよ全員集合! 第31号

平成28年11月 7日発行   釧路市議会議員  鶴間 秀典

 台風すごかったですね~、4つも来るなんて、ここは本当に北海道でしょうか。最大瞬間風速43.2m、市では今までの津波に加えて、地域によってはかなりな被害で、暴風雨の対策もしなくてはならない時代になりました。
 オリンピック・パラリンピック、感動しましたね~。体操団体や柔道など、メダルも多くすごかったです! また、何と言っても北海道日本ハムファイターズの日本一! 最後まであきらめず逆転勝ちする試合には震えました~。悪いことも良いこともいろいろあるのが世の中ですね。
 これから寒くなります。お体には十分にお気を付け下さい。

平成28年9月定例市議会報告

(1) 議案および報告事項などから(主なもの)

  1. 国の国立公園満喫プロジェクト(全国8カ所)に阿寒国立公園が選定されました。今後は世界水準のナショナルパークへ向けブランド化を推進し、「阿寒国立公園ステップアッププログラム2020」を12月までに策定します。
  2. 釧路市水道事業の給水人口が244,730人から182,903人に変更されました。
  3. 道内空港一括民営化へ向け、釧路空港として、計器着陸装置カテゴリーⅡ、国際線受入施設整備、路線誘致などを要望しました。
  4. 大楽毛に、北海道サラダパプリカ植物工場が9月30日にオープンしました。年間を通し600tの黄・赤パプリカを生産、正社員7名、パート20名、売上高4億円弱の予定。
  5. 季節就航便、ANA釧路―伊丹線の乗降客数10,750人、利用率68.9%で前年比1.2%減、JAL釧路―中部線の乗降客数3,134人、利用率73.1%で前年比10.6%減。
  6. 阿寒丹頂の里新インフォメーションセンターが11月12日にオープン。
  7. 市営住宅子育て入居枠4部屋(白樺台・緑ヶ岡・芦野・昭和)に申込41件。
  8. 釧路市空家等対策計画(素案)が示され、平成25年度で釧路市内は空家約14,900戸、空家率15.7%となっており、今後は国の法律や先進事例などをもとに空家の活用や特定空家の認定などを進める予定。
  9. 市立釧路総合病院基本設計概要が示され、10階建ての新棟の平面図や、屋上のヘリポートから救急病棟直結のエレベーターなどが公表されました。
  10. 阿寒診療所のへき地診療所指定について、鶴の園クリニックにおいて内科を除いた診療の標榜を保健所に届け出る予定で、指定は継続する可能性が高い。
  11. 高齢者バス等利用助成事業に関するアンケートが実施され、タクシー券も選択できるようにしてほしい、4~6月も利用できるようにしてほしい、金額を増やしてほしい、などの意見がありました。
  12. 新図書館賃料について、月額賃料が不動産鑑定額1441万円から17万円減額の、1424万円で合意しました。30年間で51億2640万円になる見通し。
  13. 学校給食センター施設整備について第2回検討会議が開催され、ドライシステムの採用や必要面積などにより、現在の敷地では新設が難しいとのこと。
  14. 北海道から地震・津波対策専門家が派遣され、津波避難計画改訂、大楽毛地区避難困難地域対策、釧路駅周辺整備などについてアドバイスを受ける予定。
  15. 町内会加入率アップの為、町内会費の割引などを連合町内会から各町内会に提案する予定。2015年度末の町内会加入率は45.16%。

(2)平成28年度補正予算から主なもの

  1. 東京23区との連携促進に向けた交流推進員の設置経費601万円。
  2. 台風(8/17最大瞬間風速43.2メートル、8/19降水量合計193ミリ)に伴い発生した水洗不能箇所164件(文苑55件、昭和47件など)。仮設トイレを被害地域の公園に12カ所設置。停電19,310戸。消防出動合計294件。大楽毛地区に避難準備情報発表。台風7号に伴う災害復旧費等8962万円を専決処分で対応し、更に台風7・11・9号に伴い2億5684万円を追加補正。
  3. 市民球場第四期改修工事の工期が短縮され、平成29年7月末に完成予定が早められました。外壁補修と人工芝化などへの整備費4億980万円。
  4. 介護ロボット導入促進事業補助金648万円。内訳は介護補助用パワースーツ3事業所5台、入居者見守りシステム4事業所4セット。

(3) 議会一般質問および委員会質疑から(主なもの)

問1
釧路市食育推進基本計画を策定すべきでは。
策定に向け、検討したい。
問2
 
台風11号の時にトイレが使用不能になった際、仮設トイレを設置していたが、それも利用が不可能な方がいる。対応は。
上下水道部で防災用簡易トイレ200セットを購入しました。各家庭でも防災備蓄品として備えていただけるようPRに努めたい。
問3
釧路から阿寒へ伸びるサイクリングロードの維持補修を。
北海道が主体となり、昨年度調査、今年度設計、来年度以降補修予定。
問4
東京オリンピック・パラリンピックにおけるホストタウン登録を。
ベトナムを相手国とし、10月に申請予定。湿原の風アリーナや陸上競技場を使用する競技を主体として検討中。
問5
台風の降雨災害対策を。
新たな洪水・内水ハザードマップを今年度中に作成したい。
問6
阿寒町多目的広場のトイレの改修とサッカー用フェンスの設置を。
トイレは全面改修が必要であり、現在調査中。フェンスについては、どのような種類のものがいいか、調査したい。
問7
旧阿寒町総合福祉センター跡地について、今後の活用方法は。
現時点では具体的な案はなく、地域の意見をお伺いしていきたい。
問8
釧路市長の在任期間に関する条例にある、3期12年をどう考えるか。
伊東前市長を対象にした条例、と考えている。
問9
障害者優先調達推進法に基づく取り組み状況は。
平成27年度は障害者施設からの物品調達1,256件約2700万円。
問10
「食と農の景勝地」の申請内容とスケジュールは。
釧路管内7町村や釧路総合振興局、観光関連事業者等と連携し、伝統的なアイヌ料理や炉端焼き、自然環境などを組み合わせて観光ルート化し、7月末に農林水産省へ申請しました。
問11
フェリーや大型旅客船に対応した新たな旅客船専用岸壁の整備を。
中央埠頭西側の利活用について、フェリー就航と合わせ検討していきたい。

●今後の予定、行事、イベントなど紹介
11月12日(土)10:00~ 春採湖水祭り (春採湖ネイチャーセンター)
11月12日(土)14:30~16:00 腎臓病予防講座(釧路プリンスホテル)
11月12・13日(土・日) まなトピア2016(まなぼっと幣舞)
11月13日(日)13:30~16:00 市民後見フォーラム(キャッスルホテル)
11月13日(日)17:00~ 阿寒町商工会青年部50周年(阿寒町商工会館)
11月14日(月)19:00~ 瀧口政満釧路市文化賞・岩淵敏行釧路市スポーツ賞
             受賞記念祝賀会(鶴雅)
11月17日(木)8:00~ 森林を見る会(鶴居)
11月18日(金)9:45~12:30 釧路市学校給食センター視察
11月21日(月)15:30~ 釧路広域連合議会(議場)
11月27日(日) 阿寒町チャリティーかくし芸大会(阿寒町公民館)
11月28日(月)13:30~ 釧路市議会12月定例議会議案説明会(議場)
12月7~9日(水~金)10:00~ 釧路市議会12月定例市議会一般質問(議場)
12月10日(土)13:00~17:00 釧路管内BBS研究大会(釧路保護観察所)
12月12~16日(月~金) 釧路市議会常任委員会・本会議採決
12月21・22日(水・木) 阿寒スラロームスキー大会(阿寒湖畔スキー場)

●次回の釧路市議会12月定例議会までに皆様のご意見をいただきたい事項
・子育て施策          ・道の駅阿寒タンチョウの里
・観光立国ショーケース     ・阿寒国立公園満喫プロジェクト
・議員定数削減         ・その他(みなさまからのご意見ご要望など)


This entry was posted in 議会だよ全員集合!. Bookmark the permalink.